デリバリーとケータリングは何が違うの?

デリバリーとケータリングの違いとは何?ケータリングのメリットとは? - デリバリーとケータリングは何が違うの?

デリバリーとケータリングは何が違うの?

イベント時やパーティーをこれから行う際に料理をどうしようかと悩んだ人は少なくないはずです。
料理が苦手という人もいますし、片付けやらを考えると中々煩わしいと思いますよね。
そんな時に思い浮かぶのがケータリングやデリバリーだと思います。
近頃は様々なサービスが展開していて、中でも東京の周辺地域にはには東京で人気のケータリング専門会社なども多く存在します。
けれど、どちらがどんなサービスを行っているのか?漠然としていて分からないという人も多いので、今日はその違いについてご説明していきたいと思います。

デリバリーについて

デリバリーは、分かりやすく言うと出前と同じサービスですね。
出来上がった料理を指定された会場や場所へ配達してくれるのです。
ですが、注文から指定先に届くまでは宅配時間もかかってしまいますので、出来立てアツアツという事はありません。
それにお店で購入するよりも、配達料等が加算され高くなってしまう点があります。
けれどデリバリーの良い所はネット上や電話をかければすぐに届けてくれるという事が魅力ですし、自分で料理をしないというのはやはり助かります。
デリバリーで有名なのはピザですが、最近はピザのみならず丼ものやお寿司とレパートリーが増えてて来ているのもうれしいですね。

ケータリングについて

続いて、ケータリング。
ケータリングの意味は配膳という意味なのですが、最近のケータリングサービスは指定された場所へ料理を配達し、セッティング〜配膳〜片付けまでトータルでセットという流れになります。
最近はケータリングを専門としている会社も増えていますし、飲食店が出張サービスを行っている所もあります。
その際にはシェフや料理人がお客様の目の前で料理をしてくれるというサプライズもありますので最近はとても人気があります。

ケータリング&デリバリーの違いとは?

先にもお話しした様に、この二つの大きな差は何なのか?と言いますと、料理を配達してくれるだけか、または料理を配達してセッティング、そして片付けまでトータルで行ってくれるのか?という点があげられます。
更に、デリバリーの場合自分が注文したいだけを好きなだけ注文できますが、ケータリングの場合にはコースに合わせて決まった人数が揃わなければ依頼する事が出来ませんので、パーティーなどに適したサービスだと言えます。
そして、ケータリングを依頼する際に気を付けておかなければいけないのは、依頼内容や規模、サービスを質の良いものにしたい場合には、料金が大幅に変動してしまいますので、数あるケータリング会社を比較して決めなければいけません。
また、デリバリーの様に電話してすぐ来るという事も出来ませんので、イベントやパーティーが行われる日が決まった時点で事前にきちんと予約を入れておかなければいけません。
yjkutd
最後になりますが、デリバリーもケータリングも自分たちで料理したりするよりはやはりお金はかかってしまいます。
確かに割高になりますが、こうしたサービスを利用する事により自宅にいて素敵なホテルの食事を楽しんだり、贅沢な時間を友人たちと共有する事が出来ます。
それに、準備から料理、セッティング、片付けまで自分でしてしまうとなるとやはり手間も時間もかかってしまいますので、時間を有効活用したいという方にはケータリングやデリバリーを利用する事で素敵なひとときを過ごす事が出来るならば、機会があるのならぜひ利用して頂きたいサービスです。